~有朋遠来~

MMORPG「Trickster0-ラブ-」関係中心です(*'(ェ)'*)b

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(書くことないし)去年のベストプレイヤー~攻撃職編~※鍵かかってます

たいして書く記事もないので、去年僕がつええな~と思った方々をちょっと書いてみます。
今回は攻撃職編です。
特化兎
ベスト4メンバーは以下のとおり

1.K子。  2.にゃみ   3.☆サマァー☆(引退)   4.ー(・ω・)→ 

1.K子。<彼女はおそらく2010年前半においても最強の座を保ち続けるんじゃないかなと思うくらい
恐ろしいまでのステを誇っています。最強のギルド「気軽にRGG」に所属するだけあって、
ウサギの最高峰に位置するGVプレイヤーです。
強力なステを生かした攻めの姿勢は獅子の方々は恐怖を覚えることでしょう。
魔のプレイヤーもひやひやしてるんじゃないかなと思います。
特に命中狸にとっては、ちょっと回避上げてもラッシュあてられる兎の一人ではないでしょうか?
今年はアクセが天外含めて3つになりましたが、アクセ2つの時代でも彼女のステは群を抜いてました。
去年、回避630でメテオよけれないうちの4人のうちの1人で正直彼女と1:1で勝てる気はしません。
RGGは一人一人が職人的な動きをするのですが、彼女も自分の仕事を分かっているので動きもいい。
高HP高火力高命中なうえ回避もかなりあるので同じ攻撃職だと苦戦は必至です。
彼女がいる場合は速攻ミストかけるか氷で動きとめることをお勧めしますw

2.にゃみ <おそらく上記の4名の兎の中では一番トリッキーな動きをする方と思います。もちろんステも高い。
装備のバリエーションもK子と同じく持っているので読みをはずすと返り討ちにあってしまいます。彼女の動きは周りをよく見ながら攻撃してくるので、チームメンバーがホッとするようなこともしてくれます。全体的な把握能力が高いんでしょうね~。
獅子落とし兎では彼女がトップでしょう。今はお休みされてることが多いですが、またたくさん対戦したいものです。
僕が幾度となく辛酸をなめさせられたベスト4にふさわしい強豪です。

3.☆サマァー☆(引退) <もう完全に引退してしまったようでとても残念なプレイヤーさんです。
この型は獅子のトゥイーティーさんの兎なのですが、サブのくせにステが半端ないっすwww
しょっちゅうやられてたので「このやろおおおおおおおおお!!!」と何度も叫びましたw
この方も全体を把握する能力が高いので動きが非常にいいです。獅子はすっごく扱い難しいはずなのに
戦ってる最中に装備変えるとかプレイヤースキルが尊敬に値するほどスッごい方でした。
その動きはウサギでも素晴らしいもので獅子落とし、攻撃キャラ落としではにゃみさんに次ぐ方です。
ステ的にはにゃみさんと同じかそれ以上でしょうか?
エスクリ剣ではj鯖1と言っていいようなすごい剣も持ってたそうですけど一度見せてもらいたかったです;ω;

4.ー(・ω・)→ <現在もバリバリの春日狂想兎さんです。
2アクセ時代、一時期は僕の方が優位だったと思いますが、エスクリ剣が出てから立場は一転!
超ハイスペックな装備でガンガン攻めてこられました。
兎ですごく怖いと思ったのはK子ちゃん以外でこの人だけだったし
アクセ2個の時80k超えたメテオを繰り出したのは
K子ちゃんとー(・ω・)→さんだけじゃないかなと思います。
他の3名と比べ前衛によく出てました。負けず嫌いかなって思う印象があり、
ほかの方と比べて攻めようとする気概が非常に高かったと思います。

去年はJOLT杯までで言うと
「気軽にRGG」を筆頭に「JOLT」そして「春日狂想」が続いて強いギルドだったと思いますが、
やはり強い兎がいるとこは強敵になりうるんだなと思います。
そして2010年版は引退者も出てるし現在順位が変わってますw
にゃみさん以上のトリッキーな動きの方も出てきたし、兎は人数がかなり増えましたね^^

次は特化牛です。
1.ζ燵丹ζ(T.F=Tatuyaから改名) 2.‡カイト‡(引退) 3. 魔剣士レイ 4.剣王☆巧 

1.ζ燵丹ζ(T.F=Tatuyaから改名)<たっちゃんと僕はよんでます。非常に高いのスペックをお持ちで2アクセ時代は僕とほぼ変わらない能力だったはず。狩り仲間でタバスコ火山でよく一緒に狩りをしておりました^^
今はあまりGVに出てないようだし、所属されているギルドでは群を抜いて強い方なのですが、平均的にスペックが強い他ギルドに対してたっちゃんのギルドはそれほど課金しているというわけでもなく、さすがにカバーしきれないようです。でも少し油断するとバッサリ切られます。
この人が今週末GVやってるとこに助っ人に行けばかなりの脅威になると僕は思ってます。もちろん風剣スキルを多用する風属性特化牛ですね。

2.‡カイト‡(引退) <この方はGVにはほとんど出ていないかと思います。
PKにおいて僕が一番よく戦った相手なのですが。ステが半端ないです!たぶん僕より↑なはずです。
確かPKで闘っていた時は彼はLV250↑、僕は350↑の時でしたが。
去年の夏ごろだったでしょうか?PKでの勝率が大きく変わってきたのです。
初めはこちらが7:3位で勝ってたと思いますが、それが5:5か4:6に近い形でかなり押されてきたのです。
sl4の装備でも持ってるんじゃないかなと思うくらい強くなってました。
GVはあまり好きではないらしく、たまに様子見にくらいしかしてませんでしたが
彼が固定ギルドでGVに参加したら非常に手ごわい相手になったはずです。
PKの相手少ないし帰ってこないかな~;ω;

3. 魔剣士レイ <見た目は緑色装備が基調の牛さんです。
いまだに理解しがたいのですが本人のポリシーでテンタ兜をしています。
昨年は前期はGVに参戦しておらず狩り中心で頑張ってたようです。
たぶん狐をやってる方は印象が最もある牛さんではないでしょうか?
最前線に出てアークライトを多用してきます。彼ほどアークライトを使う牛さんは他にいないでしょうw
スペックもかなりのものです、特に火力はすさまじい。
猫剣ではなく、ストームレイを使用しているのも驚きですが、
それのおかげでこれだけの火力が実現できるんだろうなと納得もいきます。
そしてなぜか攻撃が当たるw
兎のメテオを余裕でよける回避用意してもクリーンヒットしてくるリアルラックが高い人でもあるwww
え!まじで!?
と「ぬへ【火鉢】」「時雨姉さん」ともども驚愕しておりました。
また前線に出て最初の立ち合いで、
一瞬の隙でボーっと立ちすくむ魔を倒すというトリッキーなことをよくしてました。
ぼくもあれ見ならって真似したんだけどねw
よくSSLに助っ人で参戦して週末は出ておりましたが、最近SSLで参加してないですけどなにかあったのかな?
また御相手願いたいです♪

4.剣王☆巧 <この方は今gVしている牛の中では最も古参なプレイヤーではないでしょうか?
自分のスタイルに誇りを持って理論的に攻める方ですね~
なかなか前に出てくることはないですが、すきを見たら駆けつけてバッサリ切ろうとします。
牛にとって最も効果的だと思う動きをしようとするタイプです。
装備のスペック的には上記の3名に比べたら劣るかも知れませんが、去年の牛4強の一人と思ってます。
その動きもあるからこそ型にはまった時はバッサリと相手を切り倒しますw

上記の牛は全て風スキルを使う風剣使いです。
去年は僕以外の牛さんは平日ではほとんど見かけないくらい絶滅危惧種になってましたが
最近は増えてきたようで嬉しい次第です♪
※俺はもうずっと平日でてないけどwww
それから去年の暮れより「めん太郎」さんが水スキルでその有効性を示してくれたし、
水属性の牛も今後増えてくれてたならと期待してます。

一応たくさんの方の名前が載ってるので、パス付の記事にしてます。
別に鍵かけなくていいよと言う方はおっしゃってくれたらと思います<(_ _)>
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

黄金聖闘士レブナス

Author:黄金聖闘士レブナス
ゲーム、アニメ大好き
音楽はCLUB MUSIC系統ばかり
主に
HOUSE(プログレ・メジャー・UK・ダッチ・テック・エレクトロetc)
TRANCE(ジャーマン系統好み)
Techno, Hard Techno, Break Beats,DNB...etc

カラオケだとルナシーばっか歌います。

PCスペック
1台目
CPU:Core i7 950
GPU:GeForce580
メモリ:12GB

2台目
CPU:Core i7 930
GPU:GeForce GTS250M(2枚)SLI接続
メモリ:12GB

MMORPGトリックスター
メインキャラ名:レブナス
職業:グラディエイター
Lv.400風使い,今はほぼ休止中

スカッとゴルフパンヤ
ハルルート:シニアE

サドンアタック
レブナス:大尉2本棒

リアル部屋装備
ミキサー:Pioneer DJM-600
CDJ:Pioneer CDJ-900 2個
レコードプレイヤー:Gemini PT-2000Ⅲ 2個
イコライザー:CLASSIC PRO ( クラシックプロ ) / CN360
AVマルチチャンネルアンプ::Pioneer SC-LX73
メインSP:Pioneer S-81B-LR ペア
サイドSP:Pioneer S-81B-LR ペア
サブウーファー:Pioneer S-71W

サラウンドバックSP:ONKYO D-412EX(インピーダンスの事情でSC-LX73 につなげず飾りにしかなってない始末w)

購入予定
Pioneer RMX-1000 ※予約済み
Pioneer DJM-900 nexus 年内中にローンで購入のつもり

最新トラックバック

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。